三井住友銀行カードローンは保証人がいるの?

最近、「あれ?」と思ったのですが、クレジットカードとカードローンを混同していることは多いようです。
分かる人には分かるのですが、キャッシング(借りられる)額の上限がかなり違うんです。
ショッピングで使うクレジットカードはキャッシングの枠は小さめです。
当初は10万、20万といったところでしょうか。
カードローンは融資を目的としているので軽く100万円以上の上限額が設定されているのは当たり前です。
なかには800万円までなんていうのもありますよ。
お金を借入する際、何社までなら利用できるという規則がカードローンにある訳ではありません。
また、全然給料を貰っていない専業主婦の方でも、銀行系カードローンなら総量規制の対象外になっているので、借入ができるそうです。
その中で人気が高いカードローンは、バンクイックやみずほ銀行のカードローンです。
とはいえ、利用を同時にできるのは最大で三社くらいです。
なぜなら、それを超えてしまうと、申し込む時点での返済状態などに関係なしに、落とされてしまう可能性が高くなります。
専業主婦の方でも夫が安定した給料を貰っているならカードローンの融資を受けることが出来ます。
さらに、旦那の職場に在籍確認のための電話連絡もないですから、夫に内緒で借りることも可能なんですよ。
借入限度額は、30万~50万円と少し低いかもしれませんが、急にまとまったお金が必要というようなことでない限りは足りる金額でしょう。
理由としては、借入件数の多い人は、他社にも返済する為に、新規借入を申し込むことも多いにあり得るからです。
何度かキャッシングを経験して慣れてくると、つい気が緩みがちになります。
ですが、返済期日を忘れ、返済金を払いそびれるようなことは最も防がなくてはいけないミスです。
滞納は、金融事故として信用情報機関に登録される恐れがあるので、その業者だけでなく、あらゆる金融機関とのローン契約が難しくなる可能性があります。
保証人も必要なく、担保を用意しなくても借入ができるということは、信用に値すると判断されているのです。
お金の貸借は、互いの信頼が成立しなければ契約できません。
ですから、その信頼を損なうようなマネは謹んでください。
キャッシングの中で最速なのはどこかとよく聞かれますがここ最近、大手の銀行がすごく早いとよく聞きます。
最も早い場合、30分程で審査が終了するところも出てきていると聞きます。
審査時間が短いので借入金が振り込まれるまでも早くて嬉しいですね。

三井住友銀行カードローンの金利は高い?【口コミでの反応は?】